タイトル

ガレージの日除け

ガレージの舗装はコンクリートであることが多く、夏場には照り返しの影響で猛烈に熱くなります。屋根がついていたとしても、完全に熱を防ぐことが難しいという問題があります。ガレージの上がブドウ棚になっている家が稀にありますが、これは自然の植物を日除けとして利用しているものです。ブドウでなくても、ツルバラやキウイなどを屋根に這わせて日覆いをすることもあります。 植物以外では、農業用の日除けシートを使うという選択肢があります。日覆いができるシートは真っ黒な色をしていて、強烈な太陽光線を遮って、ほどよく風を通すことができます。ガレージの真上をシートで覆ってしまえば、体感温度はかなり下がります。 日差しを遮るだけでも、照り返しの熱を大幅に弱らせることができます。屋根に植物を這わせるためには、かなりの時間がかかりますが、シートを使えば短時間で対処ができます。日覆いのためのシートは、ホームセンターで簡単に手に入れられます。

おすすめWEBサイト 5選


バンドヒーター



最終更新日:2020/4/24