タイトル

ガレージの防犯対策について

大切な愛車を盗難から守るためには、ガレージの防犯対策をしっかりと行う必要があります。では、どのようにすれば、ガレージの防犯を行うことが出来るのでしょうか。 まず、入り口です。ガレージの入り口に何もない場合は、当然、とても入りやすくなってしまいます。オープン外構などの場合はよくあるものですが、侵入しやすくなるので、注意しましょう。ゲートをつけることが大切ですが、ゲートも色々と値段に幅がありますし、種類も豊富です。簡単に乗り越えられるようなものではなく、胸の高さぐらいまではある高さのものを選ぶようにします。また、鍵が閉められるものがよいです。鍵と言っても、しっかりとしたキーを差し込んで回さなければ、開かないものです。手で施錠できるものではありません。 ゲートの他には、照明をつけるようにしましょう。暗いガレージは泥棒が入りやすいです。しかし、煌々と明かりがついている場合は、泥棒も侵入しにくいのです。

Valuable information


新年会 境



Last update:2020/9/10